fineder, LLC.

to derive fine.

初めてのSolr。


main_eyecatch

お仕事にて全文検索エンジンのSolrを使うことになったので、ただいまSolrについて勉強中です。
全文検索エンジンって何かといえば、簡単に言うとGoogleみたいな検索システムのこと。
検索エンジンって大きな会社でしか作れないイメージありましたが、簡単に自分のPCでも稼働させられるようになっていてすごいなぁと思います。

使ってみた感想

まだちょっとしか触っていないのですが、ざっくりと感想。

・検索速度はすごく早い。
・検索機能が豊富
・インデックス(RDBでいうところの1レコード)の反映に即時性がない
・集計とかはできない
・分散検索ができる(サーバを複数にできる)
などなど

ずっとRDB界隈に身を置いていた自分からすると、なかなか知らないことだらけでエキサイティングです。
自分としては検索機能はSolr入れときゃいいんじゃない?って思うんですが、たぶん日本の基幹業務系システムでは使われることはないでしょうねぇ。

理由としては、インデックスを作るために「クローラを動かして差分を登録する」という行程が必要なため、データ入力から検索エンジンへの反映に多少のタイムラグがあります。
すぐにデータが来てもらわないといけない物流などの業務の場合そのタイムラグは命取りだし、また文字列を入力して「探したいものを探す」ということも要件として不要な場合が多いです。物流の場合ピッキングNOとかわかればそれで処理進むしねぇ。

また集計ができないので、集計した一覧を表示するような「よくある機能」も実装はできません。
その辺は素直にRDBでやるのが良さそうです。

「ズバリそのデータを見つけたい」というニーズよりは「こういうものを探したい」というニーズにすごくピッタリくる代物かなぁと思います。B to C向けのサイトがやっぱり需要あるんだろうなぁ。

そんな感じでこれから勉強してまいります。

参照:
「solrを使う前に知っておくべき事」
http://tree-tips.appspot.com/solr/use/notes/

fine:derの購読はFacebookページが便利です。