fineder, LLC.

to derive fine.

今更「鉄騎」が面白い。


普段、ゲームは買わないのですが、ちょっとわざわざオークションまでして手に入れてしまったゲームがあります。

その名も「鉄騎」。

もう10年くらい前のゲームで、当時の初代Xboxユーザの一部では大いに盛り上がった代物だそうです。これがやりたいがために、ソフトとコントローラーとXboxをオークションで集めてしまいました。
我ながら何やってんだか。

このゲーム、いわゆるロボットゲームで「バトルテック」とか「アーマードコア」とか、ロボットに乗ってミッションをクリアしていくというものです。
が、それだけなら最新のものを買えばいいのですが、わざわざ初代Xboxまで取り寄せた理由がこれ。

IMG_8189

このどでかい専用コントローラー。フットペダルもあります(笑
普通であれば、通常のコントローラーでコマンドを入力していけば操縦できるのですが、これはこの専用コントローラーでないと操縦できません。

しかもバーチャロンのように、「スティック2本を内側に倒すとジャンプする」というような複数の動作によるコマンドは存在せず、アクセルを踏むと前進、メイン武器はメイン武器だけの発射と、それぞれのボタンやレバーが独立しております。

当時の開発陣は「操作のしやすさとかどうでも良いから、リアリティを追求したい!」とその一点を考え、売れば売るほど赤字になったというこのコントローラー付きゲームを2万円ほどで売ったそうです。
その心意気素敵や。

ゲームが始まると、ハッチを閉じて、OSの起動を行い、各種バルブ?の開放、VT(ロボットの総称)を起動!
といういんのかそれ!と思うような手順を毎回踏む必要がありますw

で、ギアを車のように1速から入れていき、アクセルで前進。右手レバーで照準を動かしロックオンしたらファイアー!通信がきたら真ん中の丸いスイッチを回して周波数合わせて交信、転倒したりしてメインカメラが汚れたら洗浄、補助タンクが切れたら補助タンクの切り離し、暗闇ではないとスコープオン!などなどなどなど。。。。

これらすべての挙動を別のボタンにて行います(笑

また、緊急脱出ボタンがあり、機体大破時にこれを押さないと死んだことになりセーブデータが消えます。
また、機体が大破するたびに機体が無くなり、機体を再配備しないといけないのですが再配備費用がなくなると「お前にはがっかりだ!」と言われつつ任務を解かれてしまい、セーブデータが消えます。
そのくせ戦場に出たらいきなり斜め後ろから砲撃食らったり、敵戦艦の主砲直撃および機関砲の掃射でほぼ即死したりと一筋縄ではいきません。

何たる鬼ゲーwwww

でもちゃんと動かせるようになると、なんだかこれが快感で「やったった感」がものすごいです。例えるならバシっと決まった縦列駐車!とかMTで苦戦した坂道発進ができるようになった!とかそのような快感を味わうことができます。

なかなか今手に入れるとなるとハードル高いゲームですが、面白いですよ!

fine:derの購読はFacebookページが便利です。